電話でのご相談予約はこちら

0120-170-316

24時間・365日

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

過払い金・債務整理なら
札幌オフィスの弁護士に相談

債務整理でお悩みなら札幌オフィスへご相談ください

借金の返済でお困りのことはございますか?

「長年、借金の返済で苦しんでいる」「今後の生活が不安」など、借金のお悩みはございませんか?
借金の返済では厳しい取り立てにあったり、返済が難しくなったり、様々な問題が起こります。精神的にも追い込まれるため「もう夜逃げするしかない」と思いつめてしまう人もいるかもしれませんが、諦めないでください。借金は債務整理という手段で解決できる場合があります。
債務整理には任意整理、特定調停、個人再生、自己破産があり、借り入れ金額や期間、返済の見込みなどに応じていずれかを利用することができます。
例えば個人再生の場合、借金の返済が難しい人の借金を大幅に減額することができます。裁判所への申し立て・認可を経て、借金を概ね10分の1 にすることも可能です(負債総額によって変動します)。住宅ローンがあっても家を手放さずに済むというメリットもあります。ただし安定した収入があることや、借金総額が5000万円以下であることなどの条件があります。
債務整理の手続きにはそれぞれメリットやデメリットがあり、利用できる人も限られています。法律に詳しくない人ではその判断が難しいため、弁護士の協力が欠かせません。
ベリーベスト法律事務所 札幌オフィスの弁護士であれば、最適な手段をご提案することができます。まずはご相談いただき、お客様のご事情をお聞かせください。特に親族や勤め先まで取り立てが来て困っている方は、早期に対策が必要です。弁護士であれば取り立てを止めさせることができます。当事務所の弁護士が迅速に対応いたします。

過払い金請求で利息を取り戻す。

繰過払い金請求とは何ですか?

テレビCMなどでよく耳にする「過払い金請求」という言葉ですが、内容をご存知でしょうか。
借金の過払い金とは、払いすぎた利息のことです。以前は利息制限法と出資法という二つの法律で上限金利が異なり、その間の金利であるいわゆる「グレーゾーン金利」が横行していました。2010年6月に法改正で是正されましたが、それまでにグレーゾーン金利以上で払っていた利息については、過払い金として返還を求めることができるのです。
ただし返済期間や金額によっては、返還されるお金がない場合があります。また、過払い金の返還請求には時効があります。時効は最後の取引日の翌日から10年です。法改正からすでに10年以上経っていますが、今も取引が続いている場合などは請求の対象となる場合があります。
こういった内容は非常に複雑で、過払い金があるのか、時効になっていないかなど判断は素人では難しいため、弁護士にご相談いただくのが最善です。
時効が過ぎてしまったり、相手の貸金業者が倒産してしまったりすると請求できなくなる可能性もあります。「過払い金があるかもしれない」と思ったら、できるだけ早くベリーベスト法律事務所 札幌オフィスまでご相談ください。弁護士がお客様の過払い金の有無をお調べいたします。もし過払い金がある場合にはご依頼いただければ、貸金業者とのやりとりや返還請求などを代行し、お客様の負担を最小限にしながら総合的にサポートをさせていただきます。

債務整理・過払い金についてよくあるご質問

札幌オフィスの弁護士よる債務整理の流れ

弁護士による債務整理で問題解決

借金を抱えている方には「一生返済に追われるのではないか」「普通の生活には戻れないのか」と大きな不安を抱えている方もいらっしゃると思います。借金問題でお悩みの方は、一度ベリーベスト法律事務所 札幌オフィスの弁護士と話をしてみませんか?

借金問題は債務整理で解決できるケースが多々あります。債務整理は借金で苦しむ人が生活を再建し、再出発するための制度です。よく知られている自己破産のほか、特定調停、任意整理、個人再生という計4種類があります。

債務整理を使えば借金を減らしたり、ゼロにしたりすることができます。ただしそれぞれの手続きにはお客様の状況によって向き不向きがあります。当事務所の弁護士はまずお客様の状況について詳しくお聞きします。そのうえで、どのような手段が利用できるのか、どのようなメリット・デメリットがあるのか、詳しくご説明いたします。初めての手続きでは不安もあることと思います。疑問や質問がございましたら、遠慮なくお尋ねください。

ご契約いただいた場合は、弁護士がすぐに対応に入ります。ストレスのかかる業者とのやりとりや裁判関連の手続きは主に弁護士が行います。お忙しいお客様でも負担は最小限で済みます。 借金のことは家族や友人にも話せず、一人でお悩みの方もいらっしゃると思います。当事務所の弁護士はお客様の味方です。どうぞ安心してご相談ください。

借金問題、ご相談から解決までの流れ

北海道・札幌で債務整理をお考えの方へ

北海道・札幌で債務整理をお考えの方は、ベリーベスト法律事務所 札幌オフィスにお任せください。

借金があるとついつい悲観的になってしまいがちです。「借金がバレたら家族や友人にも見放される」「一生取り立てに追われる」「お先真っ暗だ」と、泣きたくなることもあると思います。ですが絶対にどうにもならないと、決めつけないでください。借金問題は法律の力で解決できることがあります。

対処方法としてよく知られているのが過払い金請求です。これは払いすぎた金利を取り戻す手段です。2010年6月の法改正で是正されましたが、それまでに貸金業社との取引がある場合、利息を払い過ぎていた可能性があります。もし過払い金があり、返還請求でお金が戻って来た場合、借金を返済に当てて減額したり完済したりすることができます。過払い金があるかどうかの判断には一定の知識が必要となります。ベリーベスト法律事務所 札幌オフィスの弁護士であれば、過払い金の有無などを調べられます。「過払い金は無い」と思い込まずに、まずはご相談ください。

また、その他の手段には自己破産や個人再生などの債務整理があります。自己破産と聞くと「身の回りのものを全て失う」「賃貸アパートを退去しなければいけない」「一生ローンが組めなくなる」などのイメージを持たれがちですが、実際にはそうではありません。もちろん高額なものは処分する必要があり、一部就けない仕事もあります。ですが信用情報(いわゆるブラックリスト)からは一定の期間が経過すれば削除され、ローンやキャッシングもできるようになります。債務整理は、生活を再建するための手段です。過度に心配をする必要はありません。

ただし、それぞれの手段には細かい適用条件が定められています。また「持ち家を残したい」「借金をゼロにしてやり直したい」など、お客様のご希望によっても取れる手段は違ってきます。実際に手続きを始めた後も、貸金業社とのやりとりや裁判所への申し立てが必要になります。どれも複雑でストレスにもなるため、法律の専門家である弁護士に任せれば安心です。

費用を心配している方もいらっしゃるかもしれませんが、当事務所では借金問題の法律相談が無料、ご依頼いただいた場合の着手金も無料となっております。「とりあえず相談だけしてみたい」という場合も、電話でのご相談は24時間365日無料で対応いたしますので、専用の番号までお気軽にお電話ください。

ベリーベスト法律事務所 札幌オフィスは、札幌市内や近隣の市町村で借金問題でお悩みの方の再出発のお手伝いをいたします。お客様がこの先の人生を前向きに歩んでいけるよう、最善を尽くします。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-170-316

営業時間 24時間・365日

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

札幌オフィスの主なご相談エリア

札幌市中央区、札幌市豊平区、札幌市南区、札幌市西区、札幌市清田区、札幌市手稲区、札幌市北区、札幌市東区、札幌市白石区、札幌市厚別区、石狩市、小樽市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、岩見沢市、美唄市、三笠市、苫小牧市、余市郡、余市町、石狩郡、当別町、南幌町、長沼町、むかわ町にお住まいの方

ページ
トップへ