電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

離婚・男女問題を
札幌の弁護士に相談

これから離婚をお考えの方

これから離婚をお考えの方
  • 離婚をしたいが何から始めたらいいのかわからない
  • 離婚後に生活していけるか不安
  • 外国人との離婚の場合はどうしたらいいのか

現在、別居中で離婚をお考えの方

現在、別居中で離婚をお考えの方
  • 子どもと一緒に生活したい
  • 別居中の生活費を請求したい
  • 慰謝料や養育費などで折り合えない

離婚調停をお考えの方

離婚調停をお考えの方
  • 調停の手続きを知りたい
  • 顔を合わさず離婚したい
  • 相手が離婚に応じてくれない

離婚後、条件を変更したい方

離婚後、条件を変更したい方
  • 子どもの親権を変更したい
  • 慰謝料や財産分与を請求したい
  • 養育費を増額してほしい/減額したい

不倫や浮気の「慰謝料の請求」でお悩みを抱えている方へ

離婚の流れと種類

calculator

協議離婚

夫婦が話し合いにより合意し、手続きをする離婚です。離婚全体の約9割が協議離婚です。弁護士に依頼することで、慰謝料や養育費など適切な条件を設定することができます。

calculator

調停離婚

話し合いが不調な場合や相手が離婚に応じない場合に、家庭裁判所に申し立てをして行う離婚です。弁護士は調停のアドバイスができるほか、代理人として同席することも可能です。

calculator

裁判離婚

調停が不成立の場合、裁判の判決により成立する離婚です。ただし民法で定められている離婚原因が必要です。提訴や裁判での主張など専門的な知識が必要となるため、弁護士が活躍します。

解決事例

離婚・男女問題についてよくある質問

弁護士に依頼するメリット

相手と会わずに離婚を進められる

相手と会わずに離婚を進められる

「もう相手の顔も見たくない」「夫・妻が恐いので会いたくない」など、離婚の手続きで相手と会いたくないというケースは多々あります。また、相手からDVやモラハラを受けていた場合など、現実的に会うべきでない場合もあります。

夫婦だけで話し合いをすると、お互い感情的になりがちです。特にそれまでに関係が悪化している場合は、ヒートアップしてしまい冷静な話し合いができない可能性があります。協議離婚では、必ずしも相手と会わなければいけないという訳ではありません。弁護士に依頼をすれば、代わりに相手方と話を行い、自分の意向を汲んだ離婚条件の設定に努めてくれます。

離婚には慰謝料や養育費、親権、財産分与など決めなければならないことがたくさんあります。弁護士は法律の知識があるのはもちろん、これまでの経験をもとに、慰謝料の妥当な金額などを把握しているため、離婚条件を決める際には心強い存在です。

また調停となった場合には、弁護士がいれば原則、相手と顔を合わせず手続きができます。双方の同席が必要な場面でも、弁護士が代理人となっていれば極力顔を合わせずに済みます。裁判となった場合でも、弁護士が代理人として代わりに裁判に出ることも可能です。

面倒な手続きを任せることができる

面倒な手続きを任せることができる

離婚調停をするためには、家庭裁判所に「調停申立書」や「事情説明書」、「進行に関する照会回答書」など、複数の書類を作成して提出する必要があります。初めての調停では、記載の方法や提出方法がわからず、慌ててしまう人もいると思います。

また調停が不成立となり離婚裁判をする場合には、さらに手続きが煩雑になります。「訴状」や「答弁書」、「準備書面」といった法的書類の作成から、証拠の収集までしなければなりません。また裁判では尋問などの手続きもあります。

仕事をしている人や、家事や育児で忙しい人の場合、こういった書類の作成や提出といった手続きは非常に面倒で、大きな負担になります。時間がとれず後回しにしていると、いつまでも離婚を進めることができず、ストレスにもつながります。

弁護士は法律の専門家であり、法律書類作成のプロでもあります。任せておけばミスなく、かつ説得力のある書類を作成してくれます。裁判においても、お客様の希望に沿った離婚条件を獲得するために、最も効果的な主張を行うことができます。

スムーズに、最小限の負担でベストな離婚手続きを行うためには、積極的に弁護士を頼りましょう。

札幌で離婚・男女問題でお悩みの方へ

札幌で離婚・男女問題でお悩みの方は、ベリーベスト法律事務所 札幌オフィスにお任せください。

北海道は全国でも離婚率が高く、総務省統計局の統計によると2015年の離婚率は全国でも沖縄、宮崎に次ぐ第3位となっています。札幌市内には今現在も離婚問題でお悩みの方もいらっしゃると思います。ですが、離婚は離婚届を出せば終わりでないのです。

多くのケースで慰謝料や財産分与など、金銭面で決めなければいけないことがあり、子どもの親権の問題もあります。また「主婦だが生活していけるのか」「年金はどうなるのか」「ローンはどうすればいのか」など、疑問に思われる人も多いはずです。そういった疑問にお答えし、離婚の話し合いや手続きをサポートしてくれるのが、ベリーベスト法律事務所の弁護士です。

中には相手方が離婚に応じないケースもあります。その場合は調停や裁判など、話し合い以外の方法も可能です。状況に応じて、法的手続きに移るべきかどうか適切に判断いたします。

当事務所には、離婚問題に関するお悩みを抱えている方のために、離婚専門チームがあります。チーム内には女性弁護士も在籍しています。豊富な実績と積み上げてきたノウハウをもとに、様々なケースに迅速・柔軟に対応いたします。離婚の話し合い、調停、離婚裁判のどの段階でも対応が可能です。離婚後の条件変更にも対処いたします。

これまでに当事務所をご利用いただいたお客様からは、「親身になって話を聞いてもらった」「質問に丁寧に答えてくれた」「一人で悩まず、早く相談すればよかった」などのお声をいただいています。弁護士に相談するのは初めてで、不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、弁護士はお客様の味方です。どうぞ安心してご相談ください。

また当事務所では、離婚についての法律相談は初回60分まで無料となっております。費用の心配なく、気軽にご相談いただけます。実際にご依頼いただいた場合も、分かりやすい料金システムを導入しております。ご契約の前に弁護士が丁寧にご説明させていただきますので、ご不明な点がございましたら、お気軽にご質問ください。

離婚は非常にデリケートな問題で、家族や友人にも相談できず、一人で悩みを抱えている人も多いものです。特にその背景が不倫や借金になると、周囲の目も気になってきます。弁護士であれば第三者として、またお客様の理解者として、ご相談をお受けすることができます。

ベリーベスト法律事務所 札幌オフィスの弁護士は、お客様の話をしっかりと聞くこと、寄り添って解決の道を探ることを信条としています。まずはお客様のご事情を丁寧にお聞きし、離婚にいたる背景やお気持ちを把握します。混乱したり、お気持ちの整理がついていなかったりする方もいらっしゃるかもしれません。事務所にはお客様が落ち着いてお話ができるように個室を完備しています。弁護士はお気持ちを話し切るまで、じっくりと根気強く耳を傾けます。その上で、お客様のご希望をふまえて、最も良い解決となるように手続きを進めていきます。

札幌オフィスは地下鉄「大通」駅から徒歩3分と、便利な場所にあります。事務所は明るく入りやすく、リラックスしてお話ができるように心がけております。安心してドアを開けてお入りください。

離婚は人生における大きな決断です。そのため今後の生活に不安をお持ちのかたも多いと思います。札幌オフィスの弁護士は、離婚問題でお悩みのお客様が今後の人生を前向きに歩んでいけるように、全力でサポートいたします。離婚・男女問題でお悩みの方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-666-694

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

札幌オフィスの主なご相談エリア

札幌市中央区、札幌市豊平区、札幌市南区、札幌市西区、札幌市清田区、札幌市手稲区、札幌市北区、札幌市東区、札幌市白石区、札幌市厚別区、石狩市、小樽市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、岩見沢市、美唄市、三笠市、苫小牧市、余市郡、余市町、石狩郡、当別町、南幌町、長沼町、むかわ町にお住まいの方

ページ
トップへ